GRA の「企画ノート」です

NPO法人GRAが、企画案や作成中の文章などを公開し、広く意見や提案も募集するページです

GRA 2018年のイベント開催に関して、 ZAKT 計画(1)

『 2018年の課題と目標 』

2017年のイベント開催の評価を行なって、2018年活動の課題と目標の設定をしたところ、開催イベントの内容に課題が大きい事が判明しました。

f:id:youkaidaimaou:20180110223837j:plain

そこで、開催イベントの課題を解決する為に “ ZAKT 計画 ” を企画中です。
 
 
『 開催イベントの課題は 』

現在開催しているイベント企画は、ライディングの基本を講習する【 ライディング講習 】と、主に個人の密度の高い練習を主体にした【 自由練習会 】、そして 広報・発信用の画像や映像撮影を目的にした【 撮影 & 練習イベント 】です。

この中で一番課題が大きいイベントは 【 自由練習会 】です。
その課題は、“ 人材育成 ” に貢献していない点で、単に練習したい者が気が済むままに練習しているだけに映る事です。

その為、公益活動を掲げて活動を行なっている GRA の活動に関心を抱いている人々にとって、この【 自由練習会 】は企画・開催する必然性が無いと捉えられても仕方ない面があるのです。


『 自由練習会の課題 』

もちろん、参加する人にとっては、【 自由練習会 】企画は GRA活動への活力が湧く側面はあります。
しかし、「 あるべき社会環境を育て守る人材は育成できましたか? 」と問われれば、その人材を育成する雰囲気や意識に欠け、初めて参加した方々に対してだけでなく、常連の様に参加している人に対しても、“ 人材育成 ” の意識や働きかけに欠けた イベント企画である事は間違いありません。

そのため、特に【 自由練習会 】を開催する限りは、“ 人材育成 ” という目標を達成するイベントである必要があり、それを達成する見込みが無い場合には 開催する必要性は無いと判断しています。


『 ZAKT 計画 』(1)

“ 人材育成 ” という課題を達成するために企画を進めているが “ ZAKT 計画 ” で、詳細は後日改めてこの「企画ノート」で発表しますので、関心や興味のある方は 後日の発表を見てください。

そして、意見や提案、質問を寄せてもらえると助かります。